• トップ /
  • 葬儀にお勧めの音楽とは

葬儀にお勧めの音楽で見送り

お葬式に参列をした際に、最後に見送りをします。その際に流れるのが音楽です。葬儀社によりますが、最後のお別れの際に故人が好きであった音楽を流すことがあります。また、お別れをする際にムードを高めるために流すお勧めの音楽もあります。お葬式の際、お別れは悲しいですが心に刻むことで故人との絆も深まります。そのお手伝いをするのが、音楽でもあります。葬儀社の方でも用意をしていますが、お勧めの音楽としてはクラッシックの曲や静かな曲が良いでしょう。葬儀の際に派手な曲では、周囲を驚かせてしまいます。お勧め曲をよく見て、検討をしてみてはどうでしょうか。お見送りの際には、良い曲を流してあの世へ旅立つ手助けをして上げてください。クラッシックだけでなく、今どきの曲を流す事もできますし、故人の好きであったものを流してください。納骨堂などでもデジタル化していて、参詣をする際には位牌をだして故人の好きであった曲を流すことができます。それと同じでお葬式でも故人の好きであった曲を流すことが、何よりもお勧めです。故人とのお別れをする際にも、胸を締め付けますが心に刻むことができます。曲というのは、人の心に大きく刻む力があります。

葬儀の基礎情報

↑PAGE TOP